読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

曇り空の朝には。

総合音楽家の日記です。

VOCAL SYNTHでDAFT PUNKの"Doin' It Right"のリフを再現した動画について

VOCAL SYNTHDAFT PUNK"Doin' It Right"のリフを再現してみるっていう動画を上げたんですわ。 


[ iZotope ] VOCAL SYNTH でDAFT PUNKの"Doin' It Right"を再現!!

 

この曲が収録されているRandom Access Memoryは、

大人のテクノファンク、という感じで好きなんですが、この曲はかなり好きな方。

 

80年代風な曲で、この曲の特徴は、

ボコーダーでの『Doin' it right, everybody will be ~』というフレーズ。

 

これが全編にわたって延々と繰り返される。まさにリフ。 

ダフト・パンクはこれまでも、いろいろなアイディアを送り出してきたけど、

いまだにこういうアイディアを形にするのが、やはりすごい。

 

< カバーというよりサウンド再現 >

VOCAL SYNTHというのは、iZotopeがちょうど去年出した、

ボーカル用のエフェクト・プラグイン。 

ちょっとこれを使って、再現してみようと思ったのがきっかけ。

 

まずボーカルを録らなきゃいけないけど、このフレーズはかなり難しい。

早口言葉みたいなもんだから。

 

で実際、出来てない!それなりに練習したけど。

 

< トラックメイキングの前に! >

というわけで、そのボーカルトラックに、VOCAL SYNTHをインサート。

f:id:miur-us:20170515030017p:plain

 プラグインの中では、わりと重い。

 4つのボーカル・プロセッサが搭載。

・polyvox    

  和音。ハーモニー生成
・compuvox

  機械スピーチを再現
vocoder    

  おなじみヴォコーダー
・talkbox    

   ボンジョビなどでおなじみチューブ付のエフェクター

 

 というわけで、一応ボリューム的には値段に見合う内容かと。

 で今回はvocoderとcompuvoxを使用し、重ねることでより厚いサウンドにしてみた。vocoderだけだと、少し物足りないし、compuvoxの音があっていた。 

 


ボコーダの仕組み

通常、ボコーダは、"キャリア""モジュレータ"があって、

この場合、ポリシンセがキャリアで、ボーカルがモジュレータ。

シンセをボーカル音で干渉して、変調させる。


 

< 実際の使い方 >

シンセはミュートしたいけど、完全にミュートするとVOCAL SYNTHに行かなくなるので、プリ・フェーダーを使うことでフェーダーと切り離す。

こうすると送りつつも、フェーダーを下げることで音を出なく出来る。

これ大事!

 

で音造りだけど、とにかく感覚でやったので説明は難しい。

ただし、耳に痛くならないようにはした。

オリジナルと比べるとややキンキンしてるけどもね。

各パラメータの設定を極端にしないように注意。

 

で真ん中にMixフェーダーがあるので、ヴォコーダーは少し少なめに

二つのサウンドを混ぜ合わせたのだった。

 

エフェクターに関しては、フィルターはnew yorkとあるが、

おそらくmoogのフィルタをモデリングしたもので、通すだけで音が締まった気がする。でtransformはアンプだったりスピーカのシミュ。

軽く通すと、それっぽくなる。意外とタイプ多い。

今回はcreepというのが合っていた。

 

< バックトラックについて > 

f:id:miur-us:20170516014214p:plain

TR-808のバスドラをベースに使うと言う、

もはや御馴染みの手法が使われているので、

MODERN SAMPLEpure808という

バスドラだけのサンプル集を使って再現。

他のドラムサウンドは、

Woodshed Audioというところの

サンプル集であるTastemaker vol.1というやつ。

それらをImpactという付属のサンプラーで鳴らしている。

 

シンセは全部、mai taiというStudio One 3の付属のソフトシンセ。

 

< まとめ! >

サウンド、フレーズ微妙な違いはあれど、ほぼほぼオリジナルと

聞き比べても、遜色はない出来にはなったのかなーと。

 

今回、使わなかったtalkvoxも、実はクラフトワークのカバーで活躍中。

 

あと単にヴォコーダの再現だけでなく、いろんなサンプルを使ったりして、

全体のサウンドのカバーも出来たので良かった!!

 

以上!